--
--/--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
04/09

2年目突入・書くぞ宣言

お仕事・研究関連

片道3時間半通勤も2年目に入った。
なんとか1年目を乗り越えられたー。ほんとによかった。

これまでお仕事ネタはほとんど書いてこなかった。
でも、家族と離れている数日を、どんなふうに過ごしているのか、
やっぱり伝えなきゃ、という気になったので、今年は書きます、ととりあえず宣言。
そういえば、カンボジアにいる頃は、毎日これでもか~、というくらい日記を書いてました。
なんせ、夫がインドネシアにいたもので、お手紙代わり(笑)。

さて、新年度。
なにもかもがはじめてだった去年に比べれば、ずいぶんと気持ちは落ち着いてます。
でも、なにもかもはじめてだと言えた去年に比べて、ずいぶんと逃げ道もなくなってきてます。
どんどん成長する娘の気持ちと向き合うためのすれすれのラインを、今年も手探りでみつけていくほかなさそうです。
試練は続く、という感じです。
先は、、、いまもまったく見えません。
ただ、去年同様、自分の人生の優先順位だけは見間違わない、と決めてます。
だから、きっと大丈夫、だと思います。支えてくれている人たちのためにも、くじけないでがんばらねば。

それと、月並みですが、とてもやりがいのある仕事です。
しんどいのは、時間が限られてて100%力をかけられないからであって、
人と向き合う仕事は、どんな現場でも面白い。

今朝、新入生の初めての授業がありました。
去年同じように新入生だった新二年生が、たった1年しか変わらないのにいっちょまえにじぶんたちの去年1年間の学びを見事に振り返ってまとめてみたり、
頼んでもいないのに(笑) 教員としてのわたしを「他己紹介」してくれたり。
なんか、うまくいえないけど、自分が語ってきたことが、誰かのことばになって語られるときのぞくっと感を久々に感じた。
インドネシアでのことを思い出した。
なんせ。
「教育の現場」って、すごい、って思った。

それともうひとつ。うれしいことがあった。
ダメもとで出してみた申請が通って、いまやっているぜーんぶ手弁当の勉強会、少しは余裕をもってできることになった。こういうの、実はうまくあたったためしがないので、正直とてもうれしい。
やる気を出させてくれた周囲の人たちに感謝。

がんばるぞ。




スポンサーサイト

CM

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://tattan.blog65.fc2.com/tb.php/425-0dce4b3b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たったん

Author:たったん

「友達百人できるかな」の10代。
環境適応能力の高さだけには自信があった20代。

どこでも何でも誰とでも。
それってかなりしんどいのかも、と気づいた30代。

試行錯誤で撒いた種が芽を出したら、自由度は減って、人生の選択肢が狭まった。

楽になってきた。
数少ない大事なものを大事にする生活っていいな。
で、そろそろ「根っこを生やそう」の毎日をはじめました。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。