--
--/--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
09/06

東京旅行から戻った次の日から3日間。
東京、新潟、名古屋、兵庫から、知人が集まって我が家で「合宿」をしました。
去年、ひょんなことから一緒に勉強会をはじめたメンバーで、
所属は大学教員、院生から社会人までいろいろ。

「基本的にオフィスタイム以外は母親の顔になるから」という私の条件にあわせるかたちで、
三日間めいっぱい、ファシリテーションとフィールドワークに絡むお勉強と議論ができました。

思えば勉強会以外で顔を合わすこともなかっただけに、
実際3日間過ごす中で、母としての顔をさらけ出しながらかかわることに、ぎりぎりになって戸惑いがどどっとでたりしたのですが、
結果としては、
やってすごくよかった。という感想です。
来てくれた人には制限もかけたけれど、でもそれが私ができる今の精一杯の環境。
その中で、それぞれが役割や居場所を探して、しゃべって、呑んで、議論して、と。
この2年、最低限のルーチンワークをこなすことに必死で、それもままならず職場で迷惑をかけ、同僚に支えられ、家族に支えられしてひいひいやってきたので、
ここ最近、夏休みで少し時間ができたせいか、「で、私、この先どんな風に「自分なりのしごと」をしていけるのかしら」と思ったときに不安がいっぱいになっていたりしました。
今回、久々に「授業」でもなく「会議」でもない場でずるずると語れたことで、少し、「私なりに考えたいこと」の尻尾をつかめたような、そんな気がしています。

そしてそれはなんというか。
「知人」が「仲間」に変わる機会、という感じでもありました。

さて今度は。
今回学んだことを、忘れないうちにちゃんと活かしてかたちにせねば、なのです。
むむむ。
まずは後期の授業の準備、です。
スポンサーサイト

CM

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://tattan.blog65.fc2.com/tb.php/438-1d6a2926

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たったん

Author:たったん

「友達百人できるかな」の10代。
環境適応能力の高さだけには自信があった20代。

どこでも何でも誰とでも。
それってかなりしんどいのかも、と気づいた30代。

試行錯誤で撒いた種が芽を出したら、自由度は減って、人生の選択肢が狭まった。

楽になってきた。
数少ない大事なものを大事にする生活っていいな。
で、そろそろ「根っこを生やそう」の毎日をはじめました。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。