--
--/--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
03/24

春・母子の旅

娘との時間

先週末の連休を利用して、娘と二泊三日でおでかけしてきました。
一泊目は伊豆の湯河原まで。アメリカ一時帰国中の姉とその息子、大阪の実父と待ち合わせて水入らずの一泊。
二泊目は大阪の小学校からの友人宅へ。1月に出産したばかりなので、赤ちゃんご対面に。

ふたりだけの宿泊旅行といえば、2年ほど前に渡米前の姉宅を訪れて以来のこと。
ここ最近はずっと、出張でも旅行でも、荷物も娘も「いざとなったら夫が抱えてくれるのよ~」というお気楽モードだったので、今回は必死に事前にシミュレーション。
荷物を最低限に減らし、夫の本格派ザックを借りて出発したのでした。

いやはや。
たのしかったあ。
もちろん荷物は重かったし、
時折おたがいに切れて怒りもしましたが・・・。

でも、たくさん発見したこともあります。

まず、「抱っこして」と一度もいいませんでした。
親子3人で動くと、とにかくすぐに「抱っこして~」と言い、先日の東京でもかなり、夫が抱っこしてた気がするのだけど。
ザックを背負った母が抱っこできないってことがわかってたからだとおもうけど、
なんせ、とにかく歩き続けてました。えらい!
しかも、じじがいるとき以外は、けっこう重い(プリキュアグッズからオセロまで、おもちゃ満載)リュックをちゃんと背負ってました。
あー、おおきくなってるんだな、って。しみじみ。

それと、いっちょまえに人と人との関係、みたいなのに関心をもちはじめてるんだなあって。
うまくいえないけれど、一泊目も二泊目も、人間模様についてくっちゃべることが多かったのだけど、
なにげにきいていて、なにげに質問してきたり、なにげに気を使ったり、場をもりあげようとしたり・・・。
へええええ、と。

まあもちろん、
び~っくりするくらい偏食だったり、
やっぱりな、ってくらい甘えただったりもしましたが。
そういうのもひっくるめて、日ごろ毎週不在にしてるぶん、
べったべたできてとにかくうれしかった3日間でした。

なんだか母子旅行、できるんじゃん、と思えたので、
パパが時間のない長い休みには、ちょこちょこ母子旅行もよいなあ、と思った次第。
つぎは・・・黄金週間かしらん。

スポンサーサイト

CM

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://tattan.blog65.fc2.com/tb.php/451-dee2626f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たったん

Author:たったん

「友達百人できるかな」の10代。
環境適応能力の高さだけには自信があった20代。

どこでも何でも誰とでも。
それってかなりしんどいのかも、と気づいた30代。

試行錯誤で撒いた種が芽を出したら、自由度は減って、人生の選択肢が狭まった。

楽になってきた。
数少ない大事なものを大事にする生活っていいな。
で、そろそろ「根っこを生やそう」の毎日をはじめました。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。