--
--/--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
07/25

マイペース

娘との時間

娘の通う保育園で、個人面談がありました。
もう何年も担任をしてもらっていて、○るちゃん一番のお気に入りの保母さんと。
日頃ゆっくりお話できる機会がないので、あれやこれやと話し込み、お忙しい中かなーり時間オーバーでおつきあいいただいてました。感謝。

さて。
最近の○るちゃん語録、
「ぱぱはいいな~。おともだちおおくて。○るちゃん、ともだちすくないで・・」
や、
「△くん、もう○るちゃんとはあそばんって・・」
などとやたら言い始めていたので、
すわ、対人関係で悩み始めたか!とこちらは園での様子を根掘り葉掘り。

まあ、そこんとこは、だいたい想像の範囲内で、いろいろおしえてもらって安心。

が、話の流れで、保母さんからきかされた「○るちゃん像」に、ちょっとばかし、あれ、、と戸惑ってしまったのでした。

いわく、
「こちらが話したことを、わかってるときもあるけどわかってないときも(たぶんけっこう)ある」
「だいたいいつも、きほんてきにものすご~くゆっくりのんびり」
「なにかやろうとしてるときも、となりでお友達が動いてたりすると、そっちにいっちゃうので・・」
と、
とにかく、このへんは、こっちからはぜんぜん問いかけたわけじゃないけど、ごろごろ出るわ出るわ。
まあ要するに、集団の中では、ちょいと心配の対象になる、ということのようでした。

うちでは、○るちゃんひとりしかいないので、ほかと比べる機会も必要もない。
なんでもゆっくり、といわれればそうだけど、言われなければ、こんなもんかとしか思わない程度。
注意散漫、ちゅうのも、まあ、言われてみればたしかに、、だけれど、それもまあ、親にも覚えがあるらしく、それほど気にすることもなく。

というわけで。
その夜は、夫婦で、まじまじと娘をながめつつ、・・・結局ふたりして「別にいいじゃん」(笑)。

ただ、親ができるだけ本人に自信をもたせてあげられるようにするために、
それこそ誰かと比べて遅いとか、集団のなかでできない、ってことを指摘するのではなく、
彼女なりのペースで「できること」をほめてあげて、みとめてあげてほしい、という保母さんからのメッセージは、至極納得でもありました。

とりあえずそれから二日間。
いまんとこ(特に父は)がんばってます。
母は・・・・今日もお昼寝をめぐって戦ってしまいました。ああ学習しない母。
スポンサーサイト

CM

お昼寝を巡る戦い

どんな一戦を交えたのが気になるのですが。。。

どこのお子様もそれなりに心配で、でもみんな大丈夫大丈夫~♪

うちの姉妹は歳がはなれているせいか、姉はゆっくりのんびりです。比べる対象がないのと同じです。

競争心は未だにないです。でもいいやと私も夫も気にしてないですよ~。


お昼寝、今日まさに妹と戦いました。0歳児のくせに
なかなか寝ない!!

nonaさん、
いやあ、まったく成長しない親子で。結局昨日も太陽が落ち始めた頃から夕寝。

うん。
どのこもそれなりに心配で、みんな大丈夫~。ですよね。

あゆさん、
をを、お久しぶり。帰省先かな。
あゆさんとこは、あゆさんの素敵なペースを、娘ちゃんたちもきっと体得してくことでせう。皆にとって居心地のいいペース。
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://tattan.blog65.fc2.com/tb.php/468-c836a3b0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たったん

Author:たったん

「友達百人できるかな」の10代。
環境適応能力の高さだけには自信があった20代。

どこでも何でも誰とでも。
それってかなりしんどいのかも、と気づいた30代。

試行錯誤で撒いた種が芽を出したら、自由度は減って、人生の選択肢が狭まった。

楽になってきた。
数少ない大事なものを大事にする生活っていいな。
で、そろそろ「根っこを生やそう」の毎日をはじめました。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。