--
--/--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
12/20

はじめてのお泊り

娘との時間

昨夜、○るちゃんはうまれてはじめて、ばあばのおうちにお泊り体験しました。
まあ、徒歩1分、、な距離なので、なにを大げさに、、という感じかもしれませんが、
産まれてから昨日まで、必ずパパかママが夜いる生活だったわけなので、どきどきでした。

きっかけは、来年2月の後半に、私と夫の出張がどうしても重なるってわかったこと。
いざとなってあわてないように、
じいじとばあばも安心して預かれるように、
とりあえず練習してみよう!となりました。

前から「いっぺんお泊りしてみようね~」と盛り上げてたかいもあって、
本人は楽しいイベントとして、一夜を過ごした模様。
「いちどもさみしいって言わんええこやったよ~」とばあばも。

ちなみに、温泉にいくという○るちゃんとばあばを送り出してからのわたしは、
手持ち無沙汰(シゴトは山ほどあるというのに)で無意味にうろうろし、
○るちゃん不在をしみじみとさみしがって泣かんばかりの一夜を過ごしたのでした・・・ってあたしがだめじゃん(笑)。
なんというか。
毎週もちろん出勤日は離れてるわけだけど、
おシゴトモードでごりごり働く環境にいるのと、
本来娘と過ごす空間で、いないのとではぜんぜんわけが違うのでした。

何年か後に訪れるであろう「親離れ」を想像して、ため息をつく、
娘依存症の母でした・・・・。

一緒にいられる間に、もっとべたべたするぞ。


スポンサーサイト

CM

No title

泣きますよ!それは!親が!!

うちも先日、夫&息子で夫実家へお泊り。日頃「ママも一緒じゃなきゃ(T_T)」って言いまくっていたのに、全くへっちゃらで「あー、ママもう一緒じゃなくてもいいよ」と(>_<)

女の子はママとはきっとずっと一緒にいてくれますよ(^-^)パパとは今のうちだけ、、かも、、ですが(笑)
男の子は手をつないでくれるのも後2~3年かしら。。クスン

わかるわかる

○るちゃん、ばぁばとお泊りしたんだね。
かっこいー!パチパチ。

ところで、たったん。
「自分は外泊多いくせに、こちらが家にいるときに娘が宿泊だと不条理なまでに寂しい」
これ、娘が大人になっても変わりませんぜ。

いつまでたっても、「うちの子」なのねん。

ははは

みよこさん、
ほんっと、「時間がほしい~」という割りに、いないと無性にだめだめ母になります。
大きくなっても一緒に呑んだり(まずは酒かい!)遊んだりできる母子でいたいなあ。


みんころさん、
笑笑、、たしかに。大人になっても、ですなあ。
みんころさんとこの母娘関係は、いつもいいなあ、とあこがれてるので、これからもご指導よろしくです。
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://tattan.blog65.fc2.com/tb.php/486-c9f7bee7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たったん

Author:たったん

「友達百人できるかな」の10代。
環境適応能力の高さだけには自信があった20代。

どこでも何でも誰とでも。
それってかなりしんどいのかも、と気づいた30代。

試行錯誤で撒いた種が芽を出したら、自由度は減って、人生の選択肢が狭まった。

楽になってきた。
数少ない大事なものを大事にする生活っていいな。
で、そろそろ「根っこを生やそう」の毎日をはじめました。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。